グリーンは平均800㎡のベントグラス・ワングリーンで、微妙なタッチが要求されます。
自然のもつ美しい曲線を生かしたこのコースが、多くのゴルファーを魅了することでしょう。

フェアウェイはフラットで広く、ティーからIP地点(第1打落下地点)が見え、ベストコンディションでショットができるようになっています。
沢越えホールや急なアップ・ダウンをなくし、どのホールにもグリーンへの花道があり、技術に応じてアプローチが可能。 ホール間はさまざまな樹林でセパレートされ、四季折々の美しさが楽しめます。

PAR
4
HDCP
11
右ドッグレッグのゆるやかな打ち下ろしホール。
左サイドはOBがあるので、ティショットはフェアウェイ右サイドが狙い目。左サイドのバンカーにも要注意!
グリーンの奥行きが狭く、奥に傾斜しているので手前の花道から攻めたほうが良い。
チャンピオンティ(青)391yard
バックティ(青)391yard
レギュラーティ(白)367yard
フロントティ(金)339yard
レディスティ(赤)300yard
レディスティ(ピンク)260yard
PAR
4
HDCP
13
左ドッグレッグ打ち上げのミドルホール。
ブライドホールの為、残り150ヤード地点までグリーンは確認できない。左サイドには赤松があるので、フェアウェイ右サイドが狙い目。セカンドショットからグリーンまではやや打ち上げになっており、距離感が難しくなる。グリーン手前のバンカーに要注意!
チャンピオンティ(青)369yard
バックティ(青)347yard
レギュラーティ(白)324yard
フロントティ(金)304yard
レディスティ(赤)282yard
レディスティ(ピンク)245yard
PAR
3
HDCP
17
 
ニアピン推奨
やや打ち下ろしのショートホール。
距離はそれほど長くないが、グリーン手前に大きな池があり、4つのガードバンカーに囲まれている。 グリーンは中央から左右に傾斜があり、ピンの位置により狙い所が変わる。 使用ティによってロケーションが大きく変化するのも特徴的なホール。
チャンピオンティ(青)198yard
バックティ(青)178yard
レギュラーティ(白)160yard
フロントティ(金)138yard
レディスティ(赤)107yard
レディスティ(ピンク)107yard
PAR
4
HDCP
3
 
ドラコン推奨
やや打ち上げのミドルホール。
セカンド地点は左サイドに向かって傾斜しており、ティショットはフェアウェイ左サイドが狙い目。左右にOBゾーンがあるので、ティショットの正確性が求められる。グリーンまでは打ち上げになっており、距離感が難しく、グリーンも奥から早いので手前から攻めたほうが良い。
チャンピオンティ(青)410yard
バックティ(青)383yard
レギュラーティ(白)363yard
フロントティ(金)346yard
レディスティ(赤)318yard
レディスティ(ピンク)285yard
PAR
5
HDCP
7
右ドッグレッグのロングホール。
通常はフェアウェイセンターが狙い目だが、ロングヒッターなら右バンカー超えも狙える。ただし、左右はOBとなっているので注意!セカンド地点からは右に赤松があるので、落としどころが重要となる。グリーンの傾斜を利用して左サイドから攻めたほうが良い。
チャンピオンティ(青)521yard
バックティ(青)521yard
レギュラーティ(白)497yard
フロントティ(金)497yard
レディスティ(赤)478yard
レディスティ(ピンク)380yard
PAR
3
HDCP
15
 
ニアピン推奨
北アルプスに向かって雄大にショットができる名物ホール。
グリーン面が2段になっており、ピンが手前なら比較的やさしいが、奥の場合は右のOBを避けて、安全に手前から攻めたほうが良い。
チャンピオンティ(青)219yard
バックティ(青)196yard
レギュラーティ(白)176yard
フロントティ(金)147yard
レディスティ(赤)130yard
レディスティ(ピンク)130yard
PAR
4
HDCP
1
 
ドラコン推奨
距離があり、豪快な打ち下ろしのミドルホール。
右サイドの池が気になるが、セカンド地点の左バンカー付近はOBになりやすい。 フェアウェイセンターからやや右サイドが狙い目だが、右に行きすぎるとグリーンが狙いづらくなる。グリーンは奥からの傾斜がきつく難しい。手前から攻めるのがベスト。
チャンピオンティ(青)426yard
バックティ(青)426yard
レギュラーティ(白)411yard
フロントティ(金)375yard
レディスティ(赤)324yard
レディスティ(ピンク)324yard
PAR
5
HDCP
5
距離があり左右にうねりのあるロングホール。
距離があるので、ロングヒッターでも2オンは難しい。ブラインドホールの為、ティショット地点からセカンド地点は確認できないが、フェアウェイは広いので、センターを狙うと良い。 左右にOBがあり、セカンドショットでも正確なコントロールが要求される。
チャンピオンティ(青)575yard
バックティ(青)575yard
レギュラーティ(白)563yard
フロントティ(金)473yard
レディスティ(赤)433yard
レディスティ(ピンク)433yard
PAR
4
HDCP
9
やや短めの打ち下ろしミドルホール。
ロングヒッターなら、グリーン手前の池まで届く可能性があり、クラブ選択が難しい。左サイドのクロスバンカー付近がベストポジション。セカンド地点はふらっとだが、ピンが手前の場合は池がプレッシャーとなり、アプローチの距離感が重要となる。
チャンピオンティ(青)341yard
バックティ(青)341yard
レギュラーティ(白)320yard
フロントティ(金)284yard
レディスティ(赤)263yard
レディスティ(ピンク)263yard
PAR
4
HDCP
8
 
ドラコン推奨
ワイドなミドルホール。
フェアウェイも広く、ティショット・セカンドともに、比較的安心して打っていける。ただし、左サイドは林となっており、トラブルになりやすいので、やや右サイドが狙い目。 セカンド地点からはグリーン右手前にマウンドがあり、セカンド地点のポジションによってはグリーンを捉えるのが難しくなる。
チャンピオンティ(青)409yard
バックティ(青)388yard
レギュラーティ(白)371yard
フロントティ(金)355yard
レディスティ(赤)332yard
レディスティ(ピンク)268yard
PAR
5
HDCP
4
軽い打ち下ろしのロングホール。
フェアウェイは広いのでセンターを狙える。 ロングヒッターなら右サイド狙いで2オンも可能。セカンド地点からグリーンまではほぼストレートだが、残り100ヤード付近から、やや上りになっており、距離感が難しくなる。グリーン右手前は急激な傾斜でボールがこぼれる可能性があるので要注意!!
チャンピオンティ(青)562yard
バックティ(青)562yard
レギュラーティ(白)518yard
フロントティ(金)487yard
レディスティ(赤)461yard
レディスティ(ピンク)410yard
PAR
3
HDCP
16
 
ニアピン推奨
打ち下ろしのショートホール。
左側からの吹き上げる風を考慮し、クラブ選択が重要なポイントとなる。 かなりの打ち下ろしのため、距離感が非常に難しい。グリーン右サイドの傾斜を利用して攻められるが、グラスバンカーが近く、リスクも大きい。
チャンピオンティ(青)211yard
バックティ(青)211yard
レギュラーティ(白)185yard
フロントティ(金)153yard
レディスティ(赤)126yard
レディスティ(ピンク)126yard
PAR
4
HDCP
14
短い打ち下ろしのミドルホール。
両サイドのOBが近いので、ティショットはセンターに見える松の木が狙い目。距離は短いが、松の木の奥は傾斜があり、セカンドショットが難しく、ティショットを手前に刻むか、奥まで攻めるか、クラブ選択が難しい。グリーンの左と奥がOBゾーンなので、セカンドの距離感が重要となる。花道から攻めるのがベスト。
チャンピオンティ(青)431yard
バックティ(青)413yard
レギュラーティ(白)382yard
フロントティ(金)359yard
レディスティ(赤)308yard
レディスティ(ピンク)308yard
PAR
4
HDCP
6
ゆるやかな打ち下ろしのミドルホール。
ティショットはフェアウェイやや左が狙い目。ただし、ロングヒッターの場合は左サイドのOBゾーンに届く可能性があるので、フェアウェイ右狙いが良い。セカンドショットはグリーン左サイドのOBが近く、手前の深いバンカーも避けたいので、グリーン右サイドをやや大きめに狙って行きたい。
チャンピオンティ(青)407yard
バックティ(青)407yard
レギュラーティ(白)385yard
フロントティ(金)350yard
レディスティ(赤)350yard
レディスティ(ピンク)310yard
PAR
4
HDCP
2
右ドッグレッグのミドルホール。
ティグラウンドからフェアウェイはブラインドのため確認出来ないが、右の山すそを狙って行くと良い。 左サイドのクロスバンカー奥のOBは浅いので要注意! グリーンは縦長の2段グリーンで左右に傾斜があり、グリーン両サイドにボールがこぼれてしまう可能性がある。セカンドショットは正確性が求められるので、グリーンセンターを狙って行きたい。
チャンピオンティ(青)395yard
バックティ(青)395yard
レギュラーティ(白)377yard
フロントティ(金)351yard
レディスティ(赤)317yard
レディスティ(ピンク)267yard
PAR
5
HDCP
12
 
ドラコン推奨
打ち下ろしながらS字にカーブしているロングホール。
フェアウェイ左サイドに池があり、右サイドは林と傾斜でトラブルになりやすく、ティショットの正確さが試される。セカンド地点からはセンターにある木がスタイミーとなるのでフェアウェイ右サイドの残り100ヤード付近に刻んだほうが良い。グリーンは広いので、思い切って攻めていける。
チャンピオンティ(青)553yard
バックティ(青)553yard
レギュラーティ(白)522yard
フロントティ(金)491yard
レディスティ(赤)466yard
レディスティ(ピンク)400yard
PAR
3
HDCP
18
 
ニアピン推奨
グリーン手前に大きな池があるショートホール。
グリーン左サイドに大きなバンカーがあり、ティショットは右に行きやすく、右のOBにも要注意!。 池・バンカーを意識せずにショットできるかが鍵となる。グリーンはセンター狙いが良い。
チャンピオンティ(青)177yard
バックティ(青)177yard
レギュラーティ(白)160yard
フロントティ(金)137yard
レディスティ(赤)93yard
レディスティ(ピンク)93yard
PAR
4
HDCP
10
右ドッグレッグのミドルホール。
フェアウェイが広く、奥に見える三本松のやや右を狙って行くと良いが、ポジションによっては、セカンドショットでグリーンが狙えなくなるので要注意!! セカンド地点からは、やや打ち上げになっているが、グリーンは広いので、やや大きめのクラブを選択し、確実にグリーンを捉えたい。
チャンピオンティ(青)385yard
バックティ(青)385yard
レギュラーティ(白)369yard
フロントティ(金)327yard
レディスティ(赤)327yard
レディスティ(ピンク)260yard

OUT

IN

トップへ戻る